FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報社|主婦の選挙ウォッチ

選挙カーでの「お願い」合戦が週末に向けて日増しにヒートアップしてきてますね。最近涼しいので家中の窓を開けたいところですが、否応無しに「公約」を聞かされるのには閉口します。あれって絶対逆効果だと思うんですが。名前だけは政党名だけは印象付けたいってことなんでしょうかね?
印象的といえば、今日買い物の途中で見かけた候補者はキテました。登り旗を無理やり自転車に取り付け、ネーム入りたすきと鉢巻姿。メガホンは無くただ手を振りながら、たった一人自転車でふらふらと車道を走っていました。そんなド真ん中走ったら轢かれるから!歩道に寄って歩道に!と思わず注意したくなりましたよ(オバサンだから仕方ない)。ここまで人に印象付けといて全然名前は覚えてないんですけどね。。
早朝の政見放送を見ていますと、各政党とも神奈川県選挙区の候補者全員が次から次へと現れてはキャッチフレーズで押していく感じなので、誰が誰やら分からなくなります。とはいえ、自分の選挙区の候補者だけはとにかくチェック。比較しています。見ていて思うのは、やはり候補者の年齢層が下がってきているなということです。首都圏ということもあるのかもしれませんが、政権交代の前に世代交代の波がきているのかなと。政治家の50代は小僧扱いなんて
いうのはそろそろ時代錯誤な話になるんでしょうか。
国際ジャーナルでずっと特集を組んでいる再生日本というテーマは、今回の選挙戦にマッチしていますよね。経済、福祉医療、高齢化社会問題、少子化対策、その他山積みの問題は、ここら辺りでターニングポイントを作らないといけないんじゃないかと、平凡な一主婦でも感じているわけですから。パフォーマンスやイメージのすり込みだけでは、もう勝てないんじゃないでしょうか。



国際ジャーナル
報道ニッポン
現代画報
国際通信社
報道通信社
現代画報社

コメントの投稿

Secret

フリーエリア
プロフィール

くりの木もみの木

Author:くりの木もみの木
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。