FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナルからの取材 沖縄で話題のクリスマスチキンは。。

沖縄で人気のローストチキンの店「コッコロコハウス」



一番人気は、45年前に南米ペルーのチキン調理法を

持ち帰り、沖縄の人の口に合うようにアレンジを重ねたローストチキン。

その中身には、



なんと!大量のニンニクが詰められています(驚)



大量のニンニク・・・

映像を見ましたが、見ていると本当に大量のニンニクを

使っています。

店内も、かなり香ばしい香りが漂うみたいですので(笑)

苦手な方には、かなりの勇気が必要かも!

しかし、じっくり2時間焼きあがるローストチキンなので、

ニンニクもよい感じに焼きあがるでしょうね。



うんうん!!!



絶対に美味しいと思います♪

ニンニク好きな私なので、絶対美味しいと確信!(笑)



ローストチキンの中には、細かくミンチされたニンニクとショウガ、

特製スパイスが入っているから香ばしく、そしてお肉はジューシー。



では、ペルーのローストチキンってどんなものなんだろう。。

と思い、調べてみました。



鶏肉1羽の中に、ニンニク・玉ねぎ・にんじんを細かくしたものを詰める。

味付けは、塩コショウ・クミンパウダー・唐辛子・オリーブオイル・ローリエ。



唐辛子は“パンカの唐辛子”というものみたいなので、日本では手に入りにくいか
な。

でも、“パンカの唐辛子”はチリペッパーで代用できそう・・・

鶏は丸ごとではなく、もも肉1枚の中に材料を詰めて焼き上げるもOK!ですね♪



クリスマスメニューはもう決まってしまってるので・・・

新年の正月メニューで作ってみようかな~


cyber.sphere.sc
国際通信社
国際・報道通信社のつぶやき
現代画報 | 現代画報社 | クリックジャックという名の詐欺
国際通信社のネタ
現代画報 | 現代画報社 | 取材記者という職業
ぱんだの国際ジャーナル
nippon-press | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報)

発行部数が3万部以上です。評判の雑誌による取材をうけませんか?

コメントの投稿

Secret

フリーエリア
プロフィール

くりの木もみの木

Author:くりの木もみの木
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。