FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナルと取材 かいじゅうたちのいるところ

すでにテレビで宣伝をご覧になっている方も、たくさんいらっしゃるのではと思われるのが、世界中で子供たちに愛され続けている絵本の「かいじゅうたちのいるところ」の映画版。もともとの原作は、アメリカの絵本作家であるモーリス・センダックさんの作品となっています。1月15日より公開されているこちらの映画は、いたずら少年のマックスが、不思議なかいじゅうたちが住む島で繰り広げる冒険ファンタジーとなっています。その主人公マックスを演じた男の子、マックス・レコーズくん(12)と、プロデューサーのヴィンセント・ランディさんが来日されていましたよ!内容的には、家族へ不満がある8歳のマックスが、家を飛び出し船に乗ってかいじゅうたちの住む島にたどり着き。。。というものなので、小さなお子様向けかと思いきや、大人でも十分楽しめそうな雰囲気の映画に仕上がっていますよね。ちなみにこちらの映画のかいじゅう、CGを使っているのかと思いきや、監督が大きさや息遣いを感じられるものにしたいと、なんと着ぐるみで撮影となったそう!確かに、宣伝でも大きなかいじゅうのわりに、どこか可愛らしい雰囲気が漂っていましたよね。ちなみに、映画製作の上で主人公のマックス役を探すのには、かなり苦労したようですよ。プロデューサーが一年半の間に6カ国で1000人以上の子供たちと会ったのだけれど、なかなか見つからなかったのだとか。映画の撮影はすでにスタートしていた状態で、やっと知り合いのミュージックビデオに出演していたマックス・レコーズくんを見つけ出したのだそうですよ。なんでも、子役に求めていたのは感情表現が豊かで、8歳の子が持つワイルドなエネルギーをカメラの前で瞬時に出せる子だそうです。子役も大変ですね~!

国際ジャーナルで扱う詐欺問題
月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年5月号のご案内
国際ジャーナル通信
ベンチャージャーナル | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報)
国際ジャーナル 取材
rex.xrea.nu
経済情報誌 国際ジャーナル 2008年8月号のご案内 | 国際通信社
gourmet.gob.jp

国際通信社 報道通信社 現代画報社
国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報
発行部数が3万部以上です。今、評判の雑誌って?
タレントが取材します。インタビュアーって誰?
振り込め詐欺など悪徳商法にお気をつけ下さい!
大阪 東京 名古屋 取材費 刑法 取材 商法 民法 掲載料 無料

コメントの投稿

Secret

フリーエリア
プロフィール

くりの木もみの木

Author:くりの木もみの木
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。