FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル 取材 死んだ人と会話をしたい方!

面白い記事を見つけましたよ~!なんでも、青森県の八戸観光コンベンション協会が、JR八戸駅でイタコの口寄せを開催しているそうです!イタコといえば、恐山なんかでも有名な、あの死んでしまった家族や友人などを自分の体に呼びよせて、その霊がイタコさんの口を通して伝えたいことを伝えるという、あのイタコさんのことだそうです。去年の8月、10月に続いて3回目となる今回は、2月の毎週土・日に、3人のイタコさんが駅で死んだ人との対話を仲介しているのだそう。八戸観光コンベンション協会が集客を狙って去年初めてやってみると、予想以上の反響で3回目につながったのだそうで、イタコさんの口寄せが八戸の新しい観光資源になりえると期待を寄せているそう。ちなみにこの3人のイタコさんは、全員八戸市内在住で、いつもは市内で口寄せをしているのだそうですよ。八戸駅での口寄せについては、はちのへ総合観光プラザという場所で、2月の毎週土日、午前10時から午後5時まで行っているのだとか。プラザ内の控室で、一組ずつ対応してくれるそうですが、イタコさんも一日中霊に降臨してもらうのは大変そうですよね~。ちなみに、料金は降ろす霊1人あたり4500円、時間は1人15~20分だそう。話したい霊がいる方は、例えば家族や親族、友人などの場合、名前と性別、関係性、命日などの情報が必要で、予約優先なのだそうですよ。死んでしまった方と、もう一回話したい、そう思われている方は、是非呼ばれてみてはいかがでしょうか?

国際ジャーナルを発見
国際ジャーナル オンライン 取材 評判の雑誌って? 国際ジャーナル 現代画報社 取材 国際ジャーナル 報道ニッポン 大阪 国際ジャーナル経済白書 報道通信社 取材費 現代画報 報道通信社 国際通信社グループ タレントがインタビュアーになり取材します 国際ジャーナル 取材 掲載料 現代画報社 名古屋 国際通信社って 東京 国際通信社 国際通信社 発行部数が3万部以上です 取材 国際通信社のキャンピングカーの人気について: 国際通信社の取材で・・ 国際通信社グループ 2009年08月23日の記事 | 現代画報を見つけて 報道ニッポン 刑法 取材商法 民法 取材 掲載料 商法 報道通信社 取材 現代画報

コメントの投稿

Secret

フリーエリア
プロフィール

くりの木もみの木

Author:くりの木もみの木
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。