FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厳しい判決、納得。

「振り込め詐欺」は、警察や金融機関の水際での阻止や、自治体なども加わって
の注意喚起のキャンペーンなどが功を奏してか、2009年には被害額、件数と
もに減少傾向にあります。

被害が未遂に終わる傾向にあるのは喜ばしいことですが、大切なお金を詐欺で奪
われた方の被害を考えると胸が痛みます。

先ごろ、複数の振り込め詐欺のグループを「統括」し、組織犯罪処罰法違反(組
織的詐欺)などの罪に問われていた「ボス」に対して判決が下りたという報道が
ありました。

判決を受けたのは「キング」と呼ばれる31歳の男。
この男が統括する詐欺グループがだまし取った被害総額は、なんと全国千人以上
からで約19億円と言われています。腰が抜けてしまうような金額ですね。

高齢者からは、東京のマンションなどを拠点に、2006年から1年2カ月ほど
で、北海道や宮城県、大阪府など38人から総額約1億4600万円を詐取した
とのことです。

なんと、詐欺の手口ごとに実行グループを分け、だまし取る金額を競わせるとい
たということですから、悪質なこと、きわまりないですね。


下された判決は懲役20年。殺人罪でもこれより低い量刑があることを思うと、
厳しい判決です。

しかし、「他の振り込め詐欺事件に比べて規模は相当に大きく、社会に与えた影
響は大きい」という裁判官の言葉には深く納得する判決だと思います。

 
 



bis-press.net | 国際ジャーナル | 国際通信社 | 詐欺と情報セキュリティ
報道国際通信社の取材 国際ジャーナル文芸批評 掲載企業された国際ジャーナルは国際的 国際ジャーナル 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社の国際ジャーナル 国際ジャーナルの掲載企業 国際ジャーナルの求人 現代画報のグラビア雑誌 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 現代画報を再発見:現代画報社|2016年のオリンピック 現代画報を見つけて

コメントの投稿

Secret

フリーエリア
プロフィール

くりの木もみの木

Author:くりの木もみの木
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。