FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報社の現代画報の特集記事 どのような対応をとられるのでしょうか

NHKの局長は6月23日の定例記者会見で、野球賭博問題で開催が危ぶまれている
7月11日初日の「大相撲名古屋場所」について「まだ最終的な判断はしていない
が、中継しないことも選択肢としてあらゆる事態を含めて検討している。日本
相撲協会が開催の是非を決定する7月4日を待たずに判断する可能性もゼロでは
ない」と述べました。

同席した理事も個人的見解のした上で「今のままの状態では放送できないので
はないかというのは会長も同じ考え。相撲協会がどういうけじめを付けられる
のか、重大な関心を持って見守りたい」と語りました。
その一方で局長は「もし注視すれば、視聴者から大きな反響があるので悩まし
い。慎重に判断したい」と述べました。

今では毎日のように報道されている大相撲の野球賭博に関する記事。テレビ番
組での街頭インタビューでも非常に厳しい意見が出ています。
「処分」に関する内容も番組によっては取り上げられていますが、多くの人が
納得いくような処分がくだるのかどうか、分かりません。
ただ、非常に重大な出来事であることは間違いがないようです。
きちんとした対応を、多くの人が納得いくような対応を考えていただきたいと
思います。けじめとして・・・。


現代画報|現代画報社|国際通信社グループ 国際ジャーナル 報道ニッポン
国際ジャーナルの詐欺に関する記事 現代画報 (地域を育む人と企業、時代と人をつなぐスペシャリスト、職人 地域で活躍する職人たち~、地域医療に貢献する ドクター訪問、美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店、心のふるさと~社寺めぐり~)

コメントの投稿

Secret

フリーエリア
プロフィール

くりの木もみの木

Author:くりの木もみの木
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。