FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル 街の力

近所にカフェがオープンしました。これで今年に入って2軒目。ちょっと嬉しいです。つい半年くらい前は、駅周辺の店がバタバタッと閉じたり、携帯ショップに変わったりと、不況行進曲がズンチャカ流れてる感じだったのですが、少しずつ少しずつ街が力を取り戻してきているのかなと
思います。
街に増えて欲しいお店は何でしょう?パン屋、雑貨屋、手芸屋、本屋(大きな図書館もイイ)、オープンカフェ、美味しいお惣菜店・・・女子が思いつくのはこんなところ。逆に十二分に間に合ってるのは、美容室、電気屋、薬局、携帯ショップの皆さん。先日、閉店してしまった本屋が入っていたテナントに工事の車が横付けされていて、「お!何ができるんだろう?」と工事看板を覗いてみると、「薬局」の文字が・・・。思わず「なんだよ!」と怒号の声を出してしまい、前を歩いていた年配のミセスがビクッと振り返りました。すみません(汗)薬局、毎日のようにお世話になってるし、あちこちにあると確かに便利だけど、便利だけどさあ・・・とトーンダウン。。
商店街が大型ショッピングモールにお客を取られて、どんどんシャッターストリートになっていく姿は悲しいものです。街の力=商店街の力、中小企業・小売店の力ですよね。ここにクローズアップしている国際通信社の各雑誌には、やっぱり頑張ってたくさん紹介して欲しいです。
商店街の中をそぞろ歩く楽しさと、ショッピングモールを見て歩く楽しさって別物だと思うのです。画一的に揃えられた店が並んでても、商品を見て歩く楽しさしかない。商店街の雑多な並びをだらだらと歩くのは、商品というより店を見て歩いているんですよね。そこが決定的に違う。まあ 購買意欲も違うから、そこがなかなか経済的に難しいところなんでしょうが。。我が街の力に期待したいところです。




現代画報社
報道ニッポン

コメントの投稿

Secret

フリーエリア
プロフィール

くりの木もみの木

Author:くりの木もみの木
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。