FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報 月刊 国際ジャーナル 忙しいのと暇なのはどちらが幸せか?

 時間的制約という適度なストレスがあるときには記憶力や注意力がアップし、複数の仕事を同時にこなすことができるそうだ。確かに自分も忙しいときには割りとさくさくと時間の割り振りをして、作業をこなすことができる。一方暇だと、無駄にしている時間がとても多い。ついボーっと考え事をしてしまったり。
 そしてどちらが幸せなのかと言えば、多分人によって感じ方が違うであろうが、どちらにもメリットデメリットがある。私の経験でいくと、忙しい方が幸せを感じやすい気がする。過度に忙しいと心を病んでしまうので、難しいが。フリーターで、バイトを掛け持ちなどしていたときはとても時間の使い方がうまかった。空いた時間に友人にも連絡していた。暇になってからの方が友人に連絡しなくなったそうだ。金銭的にも余裕があるから、ストレスは買い物で発散できた。暇なときは買い物する余裕さえなく、さらにストレスが溜まった。もともと悲観的な考えの持ち主なので、暇だとマイナスのことばかり考えてしまい、将来に不安を抱いたり、無駄なことに精神力を使ってしまう。忙しいときはとにかく目の前のことをこなすことに精一杯で、余計なことを考えなくて済む。
 暇な時間を適度に入れて、ほどほどに忙しいのが一番幸せなのだろうが、なかなか難しいのが現実である。

国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
国際通信社
国際ジャーナル

コメントの投稿

Secret

フリーエリア
プロフィール

くりの木もみの木

Author:くりの木もみの木
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。