FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報 月刊 国際ジャーナル 金八先生ドラマが完結

みなさんにも「金八先生を見ていた」という人はいらっしゃるのではないでしょうか。
私もドラマを見ていたのですが、この金八先生のドラマは1979年に始まった
ドラマでした。シリーズ化して、様々な問題に向かっていく先生や生徒の姿を、
涙なくては見れなかったという記憶があります。

この金八先生シリーズが、3月下旬放送の特別版「3年B組金八先生ファイナル」と
いう仮の名称になるようですが、このドラマで完結するのだそうです。
なんだか寂しい気持ちになりましたが・・・。

これまで連続ドラマ8シリーズ、特別版11本を制作するということです。
金八先生を演じるのは、もちろんおなじみの武田鉄矢さんです。
この特別版では、坂本金八先生が定年退職を迎える設定で幕を閉じるそうです。
ちなみに武田鉄矢さんご本人は61歳だと新聞記事に書かれていました。

ドラマをシリーズ全て見ていたという人もいらっしゃるでしょう。
中学生の妊娠、校内暴力、受験戦争、性同一性障害、また薬物使用など、社会問題
を取り入れながらストーリーが進んでいくドラマでした。
私も学んだところがたくさんありました。自分が中学生の時に、こんな先生が
いてくれていたらどうなっていただろう・・・と思う時もありました。
「ファイナル」というのは心から寂しく思います。
ですが、まずは「お疲れ様でした」といった感じでしょうか。


現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
現代画報社
国際通信社

コメントの投稿

Secret

フリーエリア
プロフィール

くりの木もみの木

Author:くりの木もみの木
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。